西武池袋チョコレートパラダイス全店調べてみたけど文句あるか?【過酷な12時間労働】

未分類

2019年1月19日から2月14日まで西武池袋七階催事場にてチョコレートパラダイス2019年が行われています。毎年行われているチョコレートパラダイスですが、10店舗の新しい店舗が参加していて、毎年いっても真新しいイベントとなっております。

  1. 人気店舗とかぬるいこと言わないぞ!全部調べてみた。
    1. アミティエ by モロゾフ
    2. アレックス&マイケル by モロゾフ
    3. アンリ・ルルー
    4. イヴァン・ヴァレンティン
    5. ヴァンサン ゲルレ
    6. ヴァンデンダー
    7. ヴィタメール
    8. オードリー
    9. 小樽洋菓子舗 ルタオ
    10. ウェストリ
    11. オリジンヌカカオ
    12. カカオ
    13. カカオサンバカ
    14. カカオマーケットBYマリベル
    15. ガトーフェスタハラダ
    16. カフェレル
    17. カンナミエル
    18. 九州焼酎菓蔵
    19. 銀のブドウ
    20. クラブハリエ
    21. グラマシーニューヨーク
    22. グランプ
    23. クリオロ
    24. ゴジラ
    25. ゴディバ
    26. ゴンチャロフクッカ
    27. シェアグラム
    28. ジャン・ミッシェル・モルトロー
    29. ショコラトリー・ドゥ・モナコ
    30. シルスマリア
    31. セバスチャン・ブイエ
    32. セゾンファクトリー
    33. チョコレートライン
    34. 辻利
    35. ツワモノ
    36. ティーバー by モロゾフ
    37. ディヴォア
    38. デジレー
    39. デメル
    40. デルレイ
    41. トゥット・ベーネ
    42. ドゥバイヨル
    43. ドゥルミアン
    44. トウキョウチョコレート
    45. ナカムラチョコレート
    46. バーマンズチョコレート
    47. パティスリー・サダハル・アオキ・パリ
    48. パティスリーヤナギムラ 
    49. ピーターバイヤー
    50. ビートル
    51. ピエール・マルコリーニ
    52. ピエールエルメパリ
    53. ピエールルドン
    54. ファウンドリー
    55. フィフスアヴェニュー チョコラティア
    56. フォアダムール by 草月
    57. フーシェ オリンポス
    58. ブノワ・ニアン
    59. ブラリベル
    60. フレデリックカッセル
    61. ブルガリ イル・チョコラート
    62. ブレスタ
    63. フレデリック・ブロンディール
    64. ベルアメール
    65. ボンダムール東京
    66. マックスブレナー
    67. マリベル ニューヨーク
    68. ミュゼ・ドゥ・ショコラ テオブロマ
    69. メサージュ・ド・ローズ・ベルローズ
    70. メゾンジョーダン
    71. メゾン・ドゥ・イッテー
    72. モロゾフ×酔心
    73. モンサンクレール
    74. モンセラート
    75. 湯布院 ジャズと羊羮
    76. ユーゴ・アンド・ヴィクトール
    77. ラ フェヴァリ
    78. ラ・メゾン・デュ・ショコラ
    79. ラ・メゾン白金
    80. ラディレ
    81. ル・シャトー
    82. ル・ショコラ・アラン・デュカス
    83. ラック ア ニース
    84. ルノール
    85. レーヴドゥビジュー
    86. レイニダス
    87. レオンBYモロゾフ
    88. レダラッハ
    89. ローエンシュタイン
  2. 以上120店舗くらい

人気店舗とかぬるいこと言わないぞ!全部調べてみた。

というわけで全店舗調べます。

アミティエ by モロゾフ

モロゾフ系7色の箱のチョコレートです。

モロゾフは神戸発祥の日本チョコレートの老舗。バレンタインにチョコレートを渡す習慣を作ったのもモロゾフです。

アレックス&マイケル by モロゾフ

これもモロゾフ系カリフォルニアの空と海をコンセプトに、マリンを感じさせるチョコレート

アレックスとマイケルは兄弟です。

アンリ・ルルー

フランス、ブルターニュ

塩バターキャラメルが有名なメーカー

シックなオレンジがイメージカラーで、大人っぽい箱は購買心をそそられます。

イヴァン・ヴァレンティン

マイケル・ジャクソンや海外セレブに愛されたチョコ

トリフが得意なブランドでヴァレンタインシーズンにしか販売されないので希少価値が高い。

ヴァンサン ゲルレ

14才でパティシエの修行をはじめて、22才で独立。パティシエ界の異端児

ビスケット型のチョコが有名で、ヘーゼルナッツの使い方がうまい。

ヴァンデンダー

ベルギー王室御用達メキシコ・マヤをモチーフにしたロゴ

ベルギーに1店舗創業当時からの小さな店を変えずに使っており、クオリティーを守っている

ヴィタメール

3代続くベルギーチョコ

ベルギーでは45人のショコラティエが働いている。

実は日本店は、本店に続いてできた2号店。

オードリー

赤いワンピースとイチゴがモチーフのかわいい箱

イチゴのチョコレートが多く、トリフにイチゴパウダーをまぶせたチョコは見た目もかわいい。友達や女の子に送りたいチョコレート

小樽洋菓子舗 ルタオ

チーズケーキが有名な小樽の洋菓子店

きれいに形の整った三角形のロイヤルモンターニュは日本のピラミットやー

ウェストリ

イタリア 生チョコのようなくちどけのチョコレート ウエストリはカカオ農場から運営していて、原材料からの一貫製造、ウエストリブルーという上品なパッケージはワンランク上の上品さ。

オリジンヌカカオ

日本のショコラティエの先駆者川口行彦が自由が丘に出した店舗。

くちどけのスピードまで計算されたチョコレート

カカオ

鎌倉の生チョコ専門店コロンビア産の非常に質の高いカカオ

カカオサンバカ

スペインのチョコレートメーカー

宝石のようなチョコレート。スペインというと大航海時代にカカオを世界に広めた国です。

昔は金と取引されるほど立った歴史の息吹のあるブランド

カカオマーケットBYマリベル

世界で一番始めにチョコレートを食べたとされているマヤ民族の末裔マリベルさんが創業者のブランド。

ファンタジーのよううな世界観、魔法のような箱、日本にも店舗があります。いろんな仕掛けのあるかわいいお店なようですよ。

ガトーフェスタハラダ

ラスクで有名な群馬のブランドです。バレンタイン限定トランプがモチーフのチョコを発表しています。

カフェレル

缶に入ったかわいいチョコ。ジャンデューヤが有名。

 

カンナミエル

キャラメルチョコレートをコンセプトにしたブランドで、尾張松風屋の新ブランド

九州焼酎菓蔵

九州の焼酎を使ったチョコレート。食べ比べには分かりやすくて楽しいです。

 

銀のブドウ

チョコレートサンドがおすすめ

都内にデーセル専門店というお皿に乗ったデザートショコラ専門店があります。

クラブハリエ

バームクーヘンが有名なお店。名前の由来は「倶楽部」と「破漓絵」から

グラマシーニューヨーク

一口タイプのナッツ菓子が有名なお店。ニューヨークチーズケーキや焼き菓子が得意

グランプ

有名レストランや一流ホテルなどに下ろしている独自の道を歩いてきたブランド。基盤の強さから低価格で上質なチョコを出すことができる

クリオロ

クリオロの名前の由来はカカオの品種ケーキやパンもありますが、看板シェフの得意なのがチョコレート、スペシャリテはチョコレートケーキ

ゴジラ

映画シンゴジラのチョコレート。来もかわいいのが好きな人には最高だと思います。私も鎌田くんのチョコがほしい!!

ゴディバ

ベルギー発祥、みんなご存じ、ゴディバ

ゴディバの由来はゴディバ婦人。夫の圧政に対抗して、国民のために屈辱を耐えきった強く美しい女性の伝説

ゴンチャロフクッカ

ゴンチャロフというメーカーのクッカというブランド。クッカとはフィンランド語で花。

名前にあったかわいいハート型の缶に入ったかわいいチョコレート

シェアグラム

タルトの中にかわいい動物が!すごくかわいい。子供にお土産とかでかいたいです

ジャン・ミッシェル・モルトロー

オーガニックを大切にしているブランド。HPとか哲学を感じます。

ショコラトリー・ドゥ・モナコ

モナコ皇室御用達、

第一次世界対戦の最中にであったチョコレート好きの二人が夢見たチョコレートを一人がかけても追い求め続けた・・・・これなんのBL?

シルスマリア

生チョコレート専門店 本店は神奈川県平塚

セバスチャン・ブイエ

フランス ビビットな色使いのチョコレートメーカー、口紅型のチョコレートは毎年売り切れ!私はちょっと口紅を食べるのは無理かなと思ってます。

セゾンファクトリー

イチゴのチョコが有名

チョコレートライン

ベルギー ショコラティエのドミニク氏は入れ墨にスキンヘッド。ショコラティエのイメージを覆す新進気鋭

辻利

京都のお茶の代名詞。いろんな商品展開をしています。外れなし!

ツワモノ

メリーズの戦国武将がモチーフのショコラブランド。知っている名前が多いので、違いが分かりやすいのではないかなと思います。チョコ入門編に是非

ティーバー by モロゾフ

モロゾフの紅茶をモチーフにしたブランド。紅茶と合うように作られたチョコでティーパーティーとかいいですね。

ディヴォア

ベルギー 一つ一つが大きめ。食べごたえがあります。苦めのコーヒーと合いそう

デジレー

ベルギー伝統のチョコの手法を受け継ぎながら110年以上続いてきたお店。

デメル

薄い猫の舌をモチーフにしたチョコレートが有名。猫の舌の形より私にはアイスについて来る木のスプーンに見えます。柔らかな口どけ

デルレイ

ベルギー宝石の形をした箱に宝石をもしたチョコレート。彼女へのプレゼントに!発祥の地アントワープはフランダースの犬の舞台。

トゥット・ベーネ

豚の形のチョコレート。名前の由来は「すべてうまく行くよ!」

ドゥバイヨル

ベルギーフランスの文化融合したブランド。

ドゥルミアン

ベルギーから初上陸!まだ日本語番HPができてない。

トウキョウチョコレート

メリーズの新しいブランド。日本の粋をモチーフに、2020年に向けて世界展開

ナカムラチョコレート

日本人女性ショコラティエ。オーストラリア産の新フレーバー

バーマンズチョコレート

一粒でほっとさせるチョコレートがコンセプト

パティスリー・サダハル・アオキ・パリ

日本人でありながらパリに拠点をおき、本物のフランス菓子を追求している

パティスリーヤナギムラ 

鹿児島を売りにしたお菓子を作っている。さつまいもなども変わり種で面白い

ピーターバイヤー

デンマーク スライドケースに入った小さなチョコが特徴。持ち歩きしやすい

ビートル

モロゾフの車の形のチョコ。子供が好きな形なのに結構ビター缶もかわいくて好きです

ピエール・マルコリーニ

ベルギー 甘くないチョコレート。日本人には結構好き嫌いが別れるそうです

ピエールエルメパリ

ガストンルノールの下で修行したパティシエ界の重鎮

ピエールルドン

ボンボンやショコラの回りの薄さがこだわり。徹底した技術を持つショコラティエ

ファウンドリー

軽井沢 旬のものを使うをコンセプトにしたチョコ

フィフスアヴェニュー チョコラティア

ニューヨークのチョコレート。日本には店舗がないのでバレンタインシーズンのみ

フォアダムール by 草月

うさぎのピクニックがコンセプトのかわいいチョコ。 ウサギのはこもかわいい

フーシェ オリンポス

惑星の形をかたどったチョコ。最近、宇宙はやってますから

ブノワ・ニアン

ブノアニアンは元エンジニア。別の畑からやって来た彼が見せられて作ったチョコはどんな味がするだろう。私気になります

ブラリベル

ベルギー コーヒーカップ型のちょこがかわいい。

フレデリックカッセル

フランス 生家は精肉店 コロッケを作らないでチョコを作った。ポールマニュに飴細工を学んだ。

ブルガリ イル・チョコラート

ブルガリのチョコレート。ブルガリのロゴがかわいい。こんなの出されたら、くそ金持ち(`_´メ)って焼きもち焼きたくなります、

ブレスタ

イギリス「チャーリーとチョコレート工場」作家ロアルド・ダールのお気に入り

フレデリック・ブロンディール

ベルギー カカオの渋味と酸味をいかした大人のチョコ

ベルアメール

季節の彩りや、日本らしさをコンセプトにしたイベントショコラ

ボンダムール東京

イチゴ飴専門店。飴の厚さやリンゴのこだわり。リンゴ飴の深い世界を体験してみてください

マックスブレナー

イスラエル 液体チョコレートやピザ。ちょっと変わり種のチョコが有名

マリベル ニューヨーク

ファンシーな世界観。古いおとぎ話を書いた本のような箱。好きな人はたまらない世界観です。

ミュゼ・ドゥ・ショコラ テオブロマ

代々木八幡に店を構えるショコラティエ。マツコの知らない世界でもとりあげられました。

メサージュ・ド・ローズ・ベルローズ

バラの形をした繊細なチョコレート。これ貰ったらうきうきしちゃいますよね。

メゾンジョーダン

フランス アトリエのあるユニウェルシナの石床をイメージしたハヴェというチョコがスペシャリテ

メゾン・ドゥ・イッテー

京都のフランス会席のお店で出していたチョコが評判になりチョコ業界に参入。

モロゾフ×酔心

瀬戸内海広島の地酒 酔心とモロゾフのコラボ。瀬戸内海出身の人とかに送ったら喜ぶかも

モンサンクレール

ショコラティエ辻口博啓がショコラティエとしてやっていくと心に決めたのがフランスモンサンクレールの丘だったから。

モンセラート

ベルギー 名前の由来はスペインの聖地

湯布院 ジャズと羊羮

ピアノ型の羊羮のなかにドライイチジク。洋風な羊羮。

ユーゴ・アンド・ヴィクトール

フランス おしゃれな青い箱 店舗はアクセサリーショップのような黒が基調の大人の雰囲気

ラ フェヴァリ

フランス 世界初の技法クールドラシフィー製法で作る斬新なチョコ

どんな技法かはわかりませんでした。

ラ・メゾン・デュ・ショコラ

フランス1977年から一筋にチョコレートを作ってきたベールランクスの意思を受け継ぐチョコ

ラ・メゾン白金

白金にあるフレンチレストラン ラ・クープ・ドールから独立したプライベートブランド

ラディレ

マカロンの中にガナッシュを始めていれたのがラディレ。マカロンがおすすめ

ル・シャトー

フランス レーズンやイチジクをチョコでくるんだチョコが得意なブランド

ワインに合うと思います。

ル・ショコラ・アラン・デュカス

フランス 日本の日本橋にも工房を構える職人集団。アラン・デュカス氏は日本好きを公言してくれています。嬉しいですね。

ラック ア ニース

ニースにあるラックというブランドの日本限定ブランド

ルノール

フランス 形のきれいなショコラ フランスショコラはワインに合います。

レーヴドゥビジュー

ベルギー 名前は日本語で宝石の夢

レイニダス

ベルギー大粒でしっかりした質感 ココアバターの香りが印象的

ホワイトチョコベースの商品が一番人気

レオンBYモロゾフ

モロゾフの中でも、大人の男性向けに展開しているブランド シック&ビターな世界観

レダラッハ

スイス フレッシュチョコレートが代名詞

ローエンシュタイン

ドイツ ドイツのビールやワインを使ったガナッシュ

 

以上120店舗くらい

無事全部調べ終わりました。

気になった店舗はありましたでしょうか。120件調べるのに結構かかりました!

いやー頑張った

チョコレートの文化は奥深いな。って思いました。ほとんどの店舗が東京に買える店舗があったり、喫茶店を開いているところもあります。チョコレートパラダイスで買ったチョコの店舗に行ってみたり、

国ごとのチョコの違いを楽しんでみたり、はまり始めたら沼は深そうだなと思いました。


サンプル

 

 

コメント